ちゃかちゃか『木の家』大作戦!!
本当に安らげるマイホームを求めて、日々翻弄中! 結局、和建築っぽいの木の家『雨楽の家』に落ち着きそうだな。。。 そんな、完成までの検討と奮闘を、ちゃかちゃか綴っていければと、、、

最近の記事



FC2カウンター



風水占い

誕生日を入れてみて!



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ村 だって。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


休み返上!戦う銀行マンがやって来たぁ!

銀行の担当が日曜日にやって来たぁ。

さすがぁ、戦う銀行マンは違うねぇ
昼夜、土日祝日なんて関係ないんだな。。。
きりりとスーツを着こなして、オンタイムに到着し「おはようございます!
くぅ。。なんて爽やかなんだぁ。。。

京葉left


というわけにはいかなかったぁ。

そう、彼は、土地のローン担当Yさん

黒のダウンに、だぼっとしたズボンに毛玉つきのトレーナだよぉ。
「すいませ~ん、遅れちゃいましてぇ。。。」

しかも、20分遅れぇ。。。完全な寝坊だろう。。。

なんなんだぁ。。。ちぃみぃは?それでも銀行員かぁ。。。


何しに来たかというと、
どうやら、土地のローン申込みに私が面倒でマンション名を
書かなかったのが原因らしい。どうしても、戸籍抄本と同じ
住所で無くてならないとのこと。。。

そんで、前の番地表記を横棒で消して、
「しょうがないなぁ。」と思いながら、番地を-付きで書いていたら、
あぁぁぁ」と銀行員Yさん。
なぬぅ」と私
「ちゃんと○番地○号って、この通り書いてください」
「じゃぁ、横線で消して頂いて、こちらに。。。」とYさん

なんだかぁ、細かいなぁ。。。けど、しょうがないかぁ。
2時間かけてここまできたんだからなぁ。

さて、続いてマンション名を書いていると、
あぁぁぁ」とYさん
なんだぁ、間違ってないぞぉ???
「ここ小さいケを書いてください」Yさん
ぬぅぉぉおおおお。。。確かに戸籍にはそう書いてあるのかぁ。。

しょうがなく、字と字のありんこ一匹、通れないくらいの隙間に
小さく「ケ」を書いてやったぁ。。。

ふんふん、まいったかぁ。。

書類をはんこだらけにしてやったぜぃ!
目には目をだな。。。はっはっはっはぁ。。。

そんな彼も今年結婚するらしい。。。がんばれぇ!


ぽちっとな↓
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
ランキングあげるぞぉ!
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ


プラン1は、断りました。

高気密・外断熱の1社目は、とうとうお断りをしました。

そうです。
宇宙船のようなめちゃくちゃ気密性の高いプラン1です。
全てをビニールで覆いつくし、基礎にも通気口がない完全密封タイプなのであります。

DSCN3488.jpg


理由は2つ。
初めは、木の家だし、自然素材だし、外断熱で暖かそうだし、
とても気に入ってここにしようと考えていたのですが、
モデルハウスに体験宿泊をした際に、なんかだめだ??と感じました。

気密性が高いのはいいのですが、強制換気システムとはべつな換気扇による
強烈な負圧が耳に感じて、ストレスとなっていた。

ここで高気密住宅の換気設計の難しさとこのハウスメーカーのレベルを知った。

2つ目は、プランで出てきた内容が、
今までの理想的な自然素材だけの木の家自慢とはぜんぜん別で、
珪藻土も無く、クロスだらけの普通の建て売りとなんら代わらない仕様
出てきたので、がっかりしたというか、幻滅したというか、
このメーカに頼む必要性が感じられなかったからであります。

やっぱり、自然素材にこだわりたいのよねぇ~。

いろいろ営業のIさんには、お世話になって、家の申し訳なかったのですが、
それとこれは別問題なので、そう言う結論になってしまいました。

ぽちっとな↓
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
ランキングあげるぞ!

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ


親からの援助は、贈与税か?相続税か?

住宅購入資金の一部を親から出してもらえることになったので、税金について調べてみた。
できれば、税金なんて払いたくないもんねぇ。

生前贈与

生前贈与になるのだが、これって贈与税に当たります。

通常は年間110万円までは無税だが、これをこえる金額は贈与税が10~50パーセントも
かかっちゃいます。

ちなみに、200万円を贈与されても20万円ですね。ぎょえぇ~~

しかーし、この生前贈与時には課税せず、相続時の金額と生前贈与の合計に対して相続税をとして、課税されることにできる。

これを「相続時清算課税」というのであります。

相続税の基礎控除額は、2500万円なので、生前贈与+相続金の合計が、
これ以下であれば1円も払わなくてもいいのだぁ。。。

うちも、この範囲内なので春に確定申告すれば正々堂々脱税無しで、OKなのであります。
親から住宅購入資金を銀行振込してもらっても、家を購入後に税務署が調べに来ても大丈夫です。

よしよし、なかなか素敵な制度だぁ。でも、家って高いのよねぇ。。。

ぽちっとな。↓
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ


見積り後の相談に行ってきたぁ。

3連休の初日とあって、道が混んでいるかと思ったらそうでもなく
湾岸線を東へ、ひとっ走り!

年末にきた仮見積もりを受けて、その内容の説明をと家の内装や設備の相談に行ってきました。

富士山

とにかく、ありとあらゆるところの説明と仕様決めをしたのですが、
なんだかんだで、結局4時間も居てしまったぁ。のですが、、、

何をそんなに、相談してきたかと言うと、まずは、

1.家以外の費用に何がかかるのかぁ?
これを聞いておけば、あと家にどれくらい掛けられるか判りますからぁ。。。

つなぎローンなどの銀行費用
地盤調査・ガス工事など

2.家の仕様・設備について
キッチン・トイレ・風呂
造作家具・壁紙・漆喰
天井・屋根・土間
柵・サッシ・建具
外溝・駐車場 などなど

個人的にびっくりしたのは、サッシとキッチンなどの設備意外は全て職人仕上げらしい。
建具も全部かんなで削って、現場で造るらしいのだぁ。

でも、確かに内部工事は高いのだぁ。そこまでしなくてもいいような気もちょっとする。
まぁ、いいかぁ。。。

今のところは、家以外の費用が減ったので予算内に収まっているが、いろいろ要望を言ってしまったのでどこまで金額が上がるやら、、、

今度送られてくるのは、詳細な見積もりらしいのだぁ。
これで全貌が明らかに。。。こうご期待!!! んがぁ、ごぉごぉ。。(byさざえさん)

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ


きゃぁ~、見積もりがぁ~がぁぁぁ。。。

いやぁ~、きたよぉ。見積もりがぁ。。。

といっても、年末にすでに届いてたのだが、更新するのが遅くなってしまいすいません。

ん~~~、合計すると、若干予算オーバー気味だぁ。
仕様ももう少し改善したいところが結構あるのにぃ。。。がぁ。。。

でも、あきらめないぞぉ~。

さて、宇宙船のようなプラン1と昔ながらのプラン2が出揃いましたので
早速ざっくり比較~!

         プラン1  プラン2
仮設基礎   1?0万   1?0万
木の工事   ?20万   ?20万
気密工事   120万     0
外部工事   380万   260万
内部工事    60万   280万
設備工事   290万   320万
諸経費     80万    65万
確認申請     0     50万


プラン2-プラン1=60万円

でも、だいたい似たような金額だけど、中身は結構違うのだぁ。

プラン1は、気密工事と外部工事が高いのだけども
プラン2は、造作家具のせいで内部工事が高いけど、高すぎじゃない?
キッチンなどの設備費用は1の方が40万高いのに合計は2の方が30万高い。

なんなんだぁ、何にそんなにかかるんだぁ。。。
プラン2は、必要なんだろうけど、なんだか工事費用がいっぱいありすぎぃ~

ん~今週末の打ち合わせに行くまでは、全然判らん!?
でも、ここが値下げの交渉のポイントだろう!がんばるぞぉ!

改善&妥協&価格交渉で、予算内に収めてやるぅ~!

とりあえず今回は、お土産に讃岐うどんを持っていこうっ~と!

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。